現在の市民の声の総数 ⇒ 11 Citizen(1投稿 = 1 Citizen)
次は100 Citizenで「すいた平八郎」が怒りの第2形態に進化します。

管理人のすいた平八郎が「1 Citizen = 10円」の募金を吹田市に行います!
多くのCitizenが貯まれば多くの募金につながりますので、皆さんドンドン投稿してください! ※ 現在の募金予定額は110円です。


当サイト立ち上げの理由ときっかけについて

摂津市出身者が吹田市を愛した

みなさま、はじめまして!
当サイト管理人のすいた平八郎と申します。どうぞ宜しくお願いいたします。

私は生まれは摂津市で、中学生のころまでは摂津市内の学校に通っておりました。
そして高校受験の時にどこの学校を選ぼうか悩んでいた(学力が無かったので選べるほどありませんでしたが 笑)時に、私は小学生の時から野球をやっておりましたので、野球部のある学校にしようと決めました。
そして私の学力でも進学できる吹田高校を選びました。
その時が私と吹田市の初めての接点となったわけでございます。

当時は地元の摂津市が~とか吹田市が~というような地元愛みたいなものは、皆無だったと思います。笑

ちょっと余談ですが、
吹田高校に進学して野球部に入り、自分たちが最上級生になった時の2年生の夏に、大阪秋季大会で初めてエースナンバー「1」の背番号をもらいました。その時は正直言って震えました。

高校の部活で覚醒

実をいうと中学生の時は不真面目で練習もあまりせず、適当な3年間を過ごしていました。
周りの人たちは成長期もあり、ぐんぐん身体が大きくなり運動神経も覚醒していったのですが、自分だけ取り残されたような感覚でした。
もちろんレギュラーになれるはずもなく、また練習試合ですらヒットを1本も打ったことがありませんでした。笑

それが高校生になって練習試合の初打席でクリーンヒットを放ち、「俺はやれる!」とよくわからない自信につながり、そこから猛練習した覚えがあります。

三年時の最後の夏の大会は学校側の不祥事で、大会に出場できませんでした。
あの時の気持ちは今でも覚えていますが「あ~、終わった。」と何か達成感のようなホッとした状態でした。
3年間頑張って打ち込んだからこそ、後悔という念はなかったのだと思います。

野球部の恩師である監督とコーチそして部長が下手くそで取り柄のない私を覚醒させてくれました。
本当に感謝の気持ちしかありません。今でもそう思っております。

思い返すと高校生活が私の人生の転機だった

在学中は吹田市内の友人ばかりでしたので、吹田市中を遊びまわることが多く、江坂・南千里・北千里・山田・吹田・万博公園など駅周辺は当時の私にとってはエキサイティング!
吹田市は大きな公園が多く、お店や遊ぶところも多く、摂津市から出てきた私にとっては魅力的な街でした。
その頃から将来は自分とその子供の為にも、「吹田市に住む!」と決めていました。

そして、私は2014年に結婚。お相手は吹田市出身の方です。(たまたまですが…。)

子供も生まれて、2016年夏に吹田に永住を決め家を建てました。

吹田に革命を起こし、吹田市をアップデートしたい!

吹田に住み始めてはじめて気づくことが多かった。

「あれ?これって変じゃない?」「ん?なんでこうなってんの?」「いやいや、これはだめでしょ!?」「こうした方が絶対いいのに・・・」など、些細なことでも「自分だったらこうするのに」と、意識すると様々なことが見えてくるようになりました。

自分たちの住む街の改善点や文句など色々と思いつくのに、どこに言えばいいんだろうと。
わざわざ市役所に行って「あそこのアレなんとかなりません?」って言うの?

それとも、どこぞの市議会議員さんに陳情もしくは請願するの?

いやいや、ちょっと面倒だし受け付けてくれた人がその後そのメモをごみ箱にポイっと…、しないとは思いますが、なんかこう…、自分の一意見が誰にも聞き入れてもらえないんじゃないかと思うんです。

自治会を通せとか、署名集めてとか、なんか面倒臭くなるので結局「まぁええか」ってなるんです。

市議会議員さんところに行くのも忙しかったり何だかんだで小さい意見は通らなさそうなイメージも…。

みなさんもそんな経験ありません?

私は自分が愛しそして住んでいる吹田をもっと良くしたい!不便は改善したい!疑問は解決したい!と思っているわけであります。

そこで、このサイトを立ち上げました。

このサイトが吹田市を変える一つの試金石であり、吹田市政の真価もこの小さな一歩からはじまると期待を込めて作りました。

サイトのタイトル「すいた平八郎の吹田革命」とうたっていますが、共産党のような過激な意味はありません。
「今よりも良くする」とか「新しく改善しよう」を意味しております。

吹田市民の声が吹田市を変える事ができる

このサイトに投稿するだけで、まずは公開され記録に残ります。

みなさんの目にとまることになり、問題を共有することができます。

そして、ここの投稿を吹田市役所の方々や市長並びに市議会議員さん達に見てもらい、改善・解決に乗り出してもらいます。

もしお役人さん達がこのサイトを知らないって言ったら、そのお役人さんはアンテナがそうとう弱いという事。

そんな人は賢い吹田市民から見放され支持を得ることができませんよ!

市長ならびに市議会議員の皆さん、あとお役所の方々、刮目せよ!このサイトには市民の生の声が上がっています!!

管理人のすいた平八郎が「1 Citizen(1投稿) = 10円」の募金を吹田市に行います!
多くのCitizenが貯まれば多くの募金につながりますので、皆さんドンドン投稿してください!